魔法その1 感謝が種を育む-71

やまとしぐさ
【魔法その1 感謝が種を育む-71】
 
まず、勤めていた京都の幼稚園の園長先生(この当時は副園長)に会いました。
「子どものおかげで人の中味を観ることの大切さを知ったこと」「自分の人生を誰かの役に立つために使いたいこと」「その手段として、日々の当たり前のあいさつや所作の意味を伝えたい」

辻中公著 ごま書房新社
『あなたの”可能性の種”を咲かせましょう』より
 
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました