絵本でワクワク開運する

やまとしぐさ
【絵本に触れる やまとしぐさ】
 
絵本は
自分自身でページを進めることも
戻ることも、止める事もできます。
 
主導権が自分にあり
探究心、やる気、自発的な行動を促します。
又、想像力も培われます。
 
いくつになっても
絵本に触れることで
冒険心を持ち
何かやってみたくなるような
わくわく感が湧いてきますよ。
 
辻中公著 ごま書房新社
『魔法の日めくりメッセージ』より
 
**
 
絵本のお話しは
論理的に考えたら
あり得ないこともたくさんあります。
 
このあり得ないことのおかげで
大人になっても
ワクワク自由な発想ができるのだと思います。
 
発想に詰まった時も
今必要な1ページが待っているかもしれません。
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました