誰から受講するのがいいですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

「ストレスに強くなろう♪」
というテーマで

タッチフォーヘルスの体験会を行いました♪

 

午前中は
タッチフォーヘルスの中から
自分で自分のストレスを解放する方法を
お伝えしました

 

タッチフォーヘルスには
これだけでいいの?
というくらいカンタンなのに

あら、スッキリ♪
となる技がたくさんあるんです

 

午後は
体験セッション会♪

 

肩の痛みが軽減したり
頭ではこうなりたい!と思っているのに
なかなかできない…
という状況を解放したり

それぞれに変化を感じていただきました

 

ご参加くださったお三方は
それぞれにタイミングを感じられて
ご参加くださったようです

 

このご縁は
いつも不思議で
ありがたいことだと感じています

 

公式クラスに参加したい
というお声もいただきました

 

また
誰から受講するのがいいのか?
というご質問もいただきました

 

どなたから受講しても
失敗というものは存在しませんし
好きに選んでいいと思います ^^

 

なぜ失敗が無いかというと
テキストがしっかりとしているため
トレーニングを受けていれば
誰でもお伝えが可能だからです

タッチフォーヘルスは
誰でも学べるし
誰でも同じように伝えられる
システムが整っています

そして
タッチフォーヘルスが創られた
元々のエネルギーが
誰もが健康で自分らしく生きてほしいという
愛・祈りのエネルギーでできているからです 🙂 

 

これを前提に
わたしの見解を書こうと思います

 

ひとつは
インストラクターとの相性だと思います

 

誰でも良いとはいえ
一定時間を共に過ごすので
心地よいと感じるのは大切だと思います

写真、HP、ブログ、SNSから感じるものも
ある程度参考にはなりますが
見せ方はいくらでも作れてしまいますので

実際に会ってみるのをお勧めします

 

あとは
インストラクターの思いに共感できるか

 

どんな思いで伝えているのか?
そこにまったく共感できないのであれば
お勧めしません

 

他には
何を重点に学びたいのか?
受講した後どう使いたいのか?
でしょうか

 

子どもやペットのケアに使いたいのであれば
子どもやペットのケアに使っているインストラクター

セッションをして生計を立てたいのであれば
セッションで儲けているインストラクター

身体の構造について深く知りたければ
整体などの仕事をしているインストラクター

他のキネシオロジーも学びたいなら
他のキネシオロジーも伝えているインストラクター

など

 

こうなりたいという姿に似ているインストラクター
を選ぶ方が近道だと思います

 

わたしの体験会に参加したから
といって
わたしの公式クラスに参加しなくても構いません

(もちろん参加してくださったらとっても嬉しいです♪
ありがとうございます♡)

 

素晴らしいインストラクターさんが
たくさんいらっしゃいます

タッチフォーヘルスを使う方が増えることは
とても嬉しいことなのです 🙂 

 

一番は
タイミングと直観を大事に
していただけたらと思います

 

ご質問ありがとうございました

 

**

次回の体験会は
10月2日(月)
「とっさの痛みに備えよう♪」
というテーマでお伝えします

 

急に足がツッたり
肩が痛くなったり首が張ったり
など

病院に行く程ではないけれど
痛いし辛い時に
チャチャッと対応できる技をお伝えします

タッチフォーヘルスは
ホームケアの決定版♪
使える小ワザが満載です!

お会いできるのを楽しみにしております♪

詳細お申し込みはこちらからどうぞ♪

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*