ブログ

やまとしぐさ

察して行動して時空を味方につける

【メッセージを受け取る やまとしぐさ】   背中が丸くなっているということは 何かのメッセージです。   「背筋を伸ばしなさい」という言葉がけだけでなく どうして背筋が伸ばせないのかを 見ようとする姿勢を持ちましょう。 辻中公著 ご...
やまとしぐさ

今年は心から楽しい一年に

【見えないことこそ意味がある やまとしぐさ】 人はすぐ嫌なところに目が向くことが多いですが 人や、物事に対して 素敵なところを見つける習慣を付けていると いつもプラス思考になることができます。   「人には必ず素敵なところがある!」 ...
やまとしぐさ

周りの人の運気も上げる

【笑顔で元気を発信する やまとしぐさ】 顔はいつも周りから見られていますので 笑顔を通して周りに元気を発信し、 幸せにする凄い力がありますよ!   今日は一日 笑顔全開でいきましょう!   辻中公著 ごま書房新社『魔法の日めくりメッ...
やまとしぐさ

笑顔で想いを天につなげる

【笑顔で元気に やまとしぐさ】   怖い顔・沈んだ顔は マイナスエネルギーを発信します。   笑顔はプラスのエネルギーを発信しますので 心も活き活きと元気になります。   辻中公著 ごま書房新社『魔法の日めくりメッセージ』より   ...
やまとしぐさ

旬の食べ物で成長する

【食べ物の旬を味わう やまとしぐさ】 日本には四季があります 四季を通して 情緒を感じることが出来ます   大地の恵み 海の恵みを味わうことができ その時期、その季節に必要なエネルギーを教えてくれ 情感が得られるのです。   自然が与えて...
やまとしぐさ

日本の伝統文様「石畳」文様 「市松」文様

令和2年2月 「石畳」文様 「市松」文様   古墳時代より埴輪の服装などにも見られる歴史の古い折模様。 その柄は、途切れることなく続いて行くことから 「子孫繁栄」「事業発展」の意味が込められ 縁起柄として使用されてきました。   辻中公著...
やまとしぐさ

自分で運にブレーキをかけない言葉遣いをする

【限りなく我を0に近づける やまとしぐさ】   「でも…」「だって…」と 考えてばかりいると自分の目の前に 見えない壁が出来 物事が進まなくなってしまいます。   「はい」は 我と壁を取る練習ですよ!   辻中公著 ごま書房新社『魔法の日...
やまとしぐさ

開運の言葉「はい」

【まず「はい」 やまとしぐさ】   今日一日は まず、「はい」と返事をしてみましょう!   繰り返して21回「はい」と 言えるようになってきた頃には 素直に行動出来るようになりますよ。   辻中公著 ごま書房新社『魔法の日めくりメッセー...
やまとしぐさ

宇宙を味方につける生き方

【自分にできること やまとしぐさ】   自分の行動が 周りに影響力を与えていて 地球とつながっている   コツコツと続けることによって 大きな力となり 宇宙ともつながっている   エコ活動で周りにも 目を向けることが出来るようになります ...
やまとしぐさ

素敵なところに注目して運気を上げる

【素敵なところを見つけ合う やまとしぐさ】 親子で素敵なところを 見つけ合いっこしましょう。   素敵なところを発見することに 意味があります。   苦手なことを直そうと思うより 素敵な所を深めましょう。   辻中公著 ごま書房新社『魔法...
タイトルとURLをコピーしました