ブレるのってだめなこと?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今わたしブレブレなんです…

 

こんにちは。
人生の助産師 市之瀬麻子です

 

ただいま
タッチフォーヘルス・インストラクター
トレーニング前半の日程に参加中です

 

わたしの師である
田中信二先生の師

国際キネシオロジー大学の
日本で唯一のファカルティである
石丸賢一先生から直接学んでおります

 
セッションをすることと
伝えることは大違いだということを
肌で感じ

自分のこれまでが
崩れていくのを感じています

 
自分の中での常識が

それって違ったんだ…と
突きつけられる

 

そうするとどうなるか

今まで普通にできていたことが
急に普通にできなくなります

 

あなたにもこんなことはありませんか?

 

 

たとえば

電車を乗り過ごしてしまったり
お皿を割ったり
ドアに足をぶつけたり

 
日常のちょっとしたことが
スムーズでない感じ

 

そうすると
ちょっと疲れているのかな
ストレスを抱えているのだろうか

 
いやいや

 
身体がどこか悪いんじゃないだろうか?
もしかしたら鬱?病気?

 

一旦不安になると
どんどん不安を膨らませてしまいがちです

しかしこれは
身体がどこかおかしいのではありません

 

身体の
エネルギー回路が乱れているだけなのです

 

新しいステージは
今までいたステージとは
エネルギーの波動が違います

 

だから

 
今までのエネルギー状態のまま
次の
新しいステージに上がることができません

一旦
今までのバランスを崩す必要があるのです

 

積み木で家を作るとしましょう

あなたは
もっと大きな家を作りたくなりました

もし
そのまま積み上げて行ったらどうでしょう?

 
高さだけが高い
不安定な家になりませんか?

 
もし
安定した大きな家を作りたいなら

 
一度作った家を崩して
もう一度はじめから積んだ方が

作りたい家が早くできないでしょうか

 

今バランスが崩れている
ブレている状態は
ダメなのではありません

むしろお祝い
祝福なのです

 

今あなたは
次のステージに
上がるところではないですか?

 
エネルギーバランスの乱れは
整えればいいだけ

 
そこに必要なのは
こうなりたいという思いひとつ

 

そして
ステージが上がることではじめて

今までのことが
本当に理解できるのです

 

わたしは
タッチフォーヘルスの
インストラクターになることで

提供するセッションの質が
変わることでしょう

 

石丸先生によると

100人に教えてはじめて
タッチフォーヘルスがわかるのだそうです

それまではわかったつもりなんだと

 

わたしもまだまだ
わかったつもりですね

 
それでもいいのです
完璧でなくてもいいのです

誰かのようにならなくていいのです

完璧な未来とは幻想

常に今が完璧

今できる
自分のベストを尽くす

誰もが
自分にできるのはそれだけです

 

 

今必要なことが
必要なタイミングで起きています

 

バランスが崩れている
ブレているみなさま
おめでとうございます!

 

一緒に次のステージに向かいましょう

 

 

スムーズに次のステージに乗りたい方は

タッチフォーヘルスのセッションがおすすめです

らく〜に
ストレスフリーで
進める身体になってしまいましょう♪

 

 

無料体験セッションの募集は
残り20名さまを切っております

お早めにお申し込みくださいね

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください