自分も相手も尊重する開運の秘訣

やまとしぐさ
靴をそろえる
 
一度しゃがんで靴をそろえるのは
けじめをつけ
それぞれ物事にはルールがあることを
認識する動作です
 
自分の家には自分の家のルールがあり
社会には社会のルールがある
 
靴をそろえることで、けじめがつき
ルールを守ろうという意識が向けられますよ

辻中公著 ごま書房新社
『魔法の日めくりメッセージ』より
 
**
 
靴をそろえるのは
右と左に分かれているものを
一つにくっつける動作です。
 
自分と自分以外のものが
一つである
同じであることを
思い出すことにつながっています。
 
 
自分と自分以外が同じである感覚が
思い出されると
 
相手を尊重できるようになってきます。
 
開運の秘訣の一つです。
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました