宇宙の法則「やまとしぐさ」を身につける

やまとしぐさ
【躾は一生の財産 やまとしぐさ】

「躾」の字は身を美しくと書きます。
美しいとは「削ぐ」という意味があり
身を削いででも身に付けたいのが「躾」です。
 
大切な「躾」の一つずつを伝え残していくことが
個々を輝かせる一生の財産になるのです。
 
辻中公著 ごま書房新社
『あなたの”可能性の種”を咲かせましょう』より
 
**
 
「やまとしぐさ」を学ぶまで知らなかったのですが
日本の「躾」は
日本人が古来から大切にしてきた「心」を育てます
 
日常の中で繰り返し行うことで
 
・感謝し合う心
・思い合う心
・尊敬し合う心
・責任を持ち合う心
・信頼し合う心
 
生き方の土台となる心が育まれます。
 
 
今の日本では
古来からの生き方をしたくても
出来づらい環境になっています。
 
家の造り
日常使うものの変化
学校の教育の変化
など
 
モノが無いと出来ないことも出ています
 
 
なので、
気づいた人が、自分から学ぶしかありません。
 
学んだ人は
伝えていく必要があります。
 
 
 
「やまとしぐさ」は宇宙の法則そのものです。
 
やまとしぐさを身につけることは
運を開いていく一生の財産です。
 
 
 
 
 
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました